FC2ブログ

二戸まつりに向けた山車制作を見学

おはようございます。
玄関に良い香りのアロマの芳香剤を置いたので、出かける時や帰って来た時にちょっといい気分になれそうなケイティです。

さて。
二戸まつりまでもうあと10日くらいですね。


2018二戸まつりポスター
どーん
1年で二戸のまちが一番熱くなる4日間!…と言っても過言ではない(?)、二戸まつり。
このポスターにおっきく写真が載っているように、二戸まつりのメインは各町内会ごとに制作した山車の運行なのかな…と思うわけです。
ケイティまだ二戸まつりの山車運行自体は見たことがないので、まつり当日がとっても楽しみ♪

山車は、今の時期、各町内会で絶賛制作中。
…ということで昨晩、撮影許可を頂いた山車小屋におじゃましてきました~



DSC_7656.jpg
じゃーん
五日町町内会(九戸城跡がある辺り)の山車小屋。
なんと、山車専用の、常設の建物です。
町内会の人達で建てたものらしい。
すごいー



DSC_7634.jpg
山車小屋の中に入ってみると…、
いました!
いましたよー!
五日町若者連の皆さまが!!


9F1A9997.jpg
腕組みしてみる、目線を斜め前方に向けてみる…などなど、キャメラマン・ケイティの細かいポーズ指示にも快く応じてくれました(笑)。

山車の全貌がわかりすぎないように、山車を隠すように撮ってみたのですが…。
が、しかし、このアングルだと「あまりにも山車が隠れすぎ」とのことで、さらに撮り直ししてみました。



DSC_7638.jpg
ををー!
五日町の山車の人形、チラ見えーーーー!!!
来週には、各町内会の山車の写真がチラシに載るそうなのですが…。
今日の時点でこの写真をUPできたのは、世界に先駆けてるんじゃないかしら…



ninohematsuri.jpg
ここで、すごい情報ゲット。
二戸まつりのポスターのこの迫力ある題字(?)を書いたのは、二戸市民の書家・堀内青巒(せいらん)さん!
なんと五日町の方なのです~。



9F1A9984a.jpg
山車に飾られている、各パーツにも注目。
このピンクの花は、1つ1つ手作りらしい。
そして、枝の部分は本物の木の枝でした。



9F1A9982.jpg
波の模様も手描きだし、さんさの頭に乗せるような花の飾りも、布を切るところからの手作りだじょーよ!(驚)



DSC_7655.jpg
この縄で、山車運行の時に引っ張るのですね…。



DSC_7653.jpg
山車の土台部分は、もう30年くらい使っているものらしい。
黒いのは大砲なんだけど、すごく硬くて丈夫なので木で作ってるのかな?…と思いきや、まさかの発砲スチロール製らしい。
何から何まですごい。



DSC_7645.jpg
山車の作業のあとは、乾杯タイム
…とのことで、ちょこっと激写させてもらいました。
後ろの壁に貼らさってるポスターは昔の二戸まつりのポスターでした。



DSC_7646.jpg
わーいわーい!
いただいちゃったよ~、五日町町内会で作ってるオリジナル手ぬぐい
オレンジと、若草色が素敵~
今度堀野まつりに踊りに行くときに浴衣着る予定だから、その時にこの手ぬぐい首にかけようかな



DSC_7650.jpg
歴代の五日町手ぬぐい。
毎年、違うものを作っているらしい。



DSC_7651.jpg
珍しい資料も見せて頂きました。
30年くらい前の、二戸市福岡地区の地域誌…的な。
「ぜひケイティに読んでほしい」と、お借りできることになったので、じっくり読んでみたいと思います。

五日町若者連の皆さま、どうもありがとうございました~!
また写真撮らせて下さいね

もし、「うちの町内会の山車の写真も撮ってもいいよ!」…という方がいらっしゃいましたら、お気軽にコメント下さいませ~


関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ