FC2ブログ

岩手県立福岡高校の地方創生カシオペア講座 観光推進プロジェクト

おはようございます。
興奮と感動の東北絆まつり2日間を終えて、魂が抜けた状態になっているケイティです。

さて。
先週木曜日のお話です。
二戸市内にある岩手県立福岡高校に初めておじゃましてきました!


DSC_6752.jpg
明治34年に岩手県下3校目の旧制中学校として発足し、今年で117年目を迎えた岩手県北の中心校です。
校是(その学校の教育上の根本精神)は「文武両道・質実剛健」!
校舎には部活動で優秀な成績を収めた生徒さん達の名前がいっぱい貼らさってる~



DSC_6736.jpg
この日、2年生(約50人)の「総合的な学習の時間」を利用した高大官民連携事業『地方創生カシオペア講座』を見学させてもらったのです

福岡高校は学校経営計画の「将来目指す学校像」において、「これからの地域と世界で活躍するための知力と実践力を備えた生徒の育成」を掲げているそうで…。
この目標を実現するために、『地方創生カシオペア講座』においては、高校・大学・自治体・民間企業が連携して、生徒自身が自分の暮らす地域を知り、抱えている課題を発見し、グローバルな視点からその解決策を立案する実践を通して、地方創生の一翼を担う「グローカル人材」の養成を図ることを目的としているんだそうです。
(↑資料コピペしましたすみませんw)

ご担当の先生に授業中の写真撮影とブログ掲載の許可を頂きましたので、ご紹介したいと思います。



DSC_6738a.jpg
授業内容はなんと!
あの、旅行会社大手のJTBの社員さんを講師に迎え、「外国人観光客誘致へ向けた『いわてカシオペアの旅』」のプラン作り~!!
いやはや、高校生の授業でこういうのやっちゃうの初めて見た。スゴい。



DSC_6750.jpg
グループに分かれて、外国人観光客のイメージ像を考えたり、それに合わせた二戸&周辺エリア(カシオペア地域)の旅行プランを話し合って決めます。



DSC_6747.jpg
いいねいいね。
みんなアイデア出し合ってるね。



DSC_6751.jpg
ケイティ、普段から結構、人と視点がズレてたりするんだけど(←ちょww それってどうなのwww)
この日はもー、生徒さん達がどんなペンケース持ってるかが気になっちゃってね。



DSC_6751a.jpg
「俺のカンペン開けるなよ!いいな!!絶対だぞ!!絶対開けるなよ!!」
…ってこれは一体www
どこで売ってるんだろこのカンペンwww


そんなわけで、2時間分じっくり見学させてもらったのでした~
ところでさ、この授業を通して、ケイティ気づいたことがあるんだけど…。
この地域の魅力とか、旅行の見どころとかを生徒さん達が付箋に書いて模造紙に貼ってたんだけどさ。


誰一人として「ナニャドヤラ」と書いている子がいなかったという事実


まじかー
まじなのかーー
ナニャドヤラの聖地・二戸に生まれ育っていながらも、なかなかこういう時に「ナニャドヤラ」って思い浮かばないものなのかー
この地域の誇りだと思うんだけどなぁ~、ナニャドヤラ
ちょっとケイティから生徒さん達に、ナニャドヤラについて5分でも10分でも熱く語らせてけないかなとか思ったりしちゃいました(笑)。

福岡高校の先生・生徒の皆さん、この日はどうもありがとうございました!
これからもどうぞよろしくお願いします~

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ