FC2ブログ

ビジネスマッチ東北2018レポ ~前日準備編~

おはようございます。
11月のいつ頃から雪が降るのか、ひそかに気になっているケイティです。

さて。
昨日(11/8)、仙台の夢メッセみやぎで開催された「ビジネスマッチ東北2018」に二戸市観光協会でかだってきました。
まだまだケイティ知識と経験が足りない…という反省点がありつつも、会場見ててたくさんの気づきがありました。
写真もたくさん撮りまして、できるだけ細かく紹介したいので、「前日準備編」と「当日編」に分けて書きたいと思います~


夢メッセみやぎ
まんず、会場の夢メッセみやぎってこんな所。
(HPに載っていた写真を使わせて頂きました。)
関東で言ったら、東京ビッグサイトとか幕張メッセみたいな感じかな~?



DSC_8798.jpg
前日の11/7、二戸から車で3時間くらいかかって、午後3時頃に会場に到着~。
広~い会場に、仕切りで区切ってたくさんのブースができていました。
その中の1つとして、二戸市観光協会も出展したわけです。

まぁ詳しくはビジネスマッチ東北2018のHPを見てけろ
http://www.bmtohoku.jp/
(ちょw 説明が他力本願すぎるww)



DSC_8796.jpg
ブース内の装飾。
二戸市の特産品などをプリントしたこのタペストリー、イベント等で大活躍してます。
紙のポスターだと、1回ごとに貼って剥がして使い捨てになってしまうけど、布製だと、大きくても折りたたんでコンパクトになるし、使いまわせてとても便利



DSC_8797.jpg
親交のある宮古市のブースを偵察したり…(笑)。



DSC_8799.jpg
急きょ、南部美人の前掛けを飾りつけに使ってみたり。
…てか、この前掛け超カッコいいよね。
ケイティもMY前掛け欲しいな…。
買っちゃおうかな~



DSC_8805a.jpg
二戸市観光協会のおとなりのブースは、金田一温泉の緑風荘



DSC_8802_20181109102341711.jpg
反対側のお隣は、IGRいわて銀河鉄道株式会社。
盛岡にある会社ですが、すごーく二戸もお世話になってるわけです。
社員さんが1人しか来ていなかったので、「Team 二戸」メンバーで装飾のお手伝い



DSC_8809.jpg
IGRいわて銀河鉄道観光営業部の濱戸さん。
関西出身だそうで、関西弁でめっちゃノリが良くて面白い方でした。
カメラを向けると何かしらのポーズを取ってくれるのもありがだい(笑)。



DSC_8808.jpg
二戸市観光協会のブースも、装飾ほぼ完成!
やっぱりタペストリーの存在感がありますね~
「明日、たくさんの人が立ち寄ってくれるといいなぁ…」と思いながら、事務局長を激写

…って、目つぶってるよ!
事務局長、目つぶっちゃってるYOーー!



DSC_8810.jpg
二戸の事業者さんのブースをチェック。
二戸市浄法寺地区の石橋煎餅。
昔ながらの定番の南部せんべいの他に、カラッと揚げた「フライせんべい」というタイプも人気です。
フライせんべいは、わさびマヨ、梅しそ、にんにくチーズなどの味があるようですよ~



DSC_8811_20181109102349bb4.jpg
そして、同じく二戸市浄法寺地区の馬場園芸。
リーフレットやら見せ方やら、何から何までオシャレでびっくりでした。
ホワイトアスパラガス、まんず食べてみたいな…



DSC_8812.jpg
二戸市似鳥(にたどり)地区の(ポトラガーデン)!!
もうコレ、渋谷の109とかに入ってるお店じゃね!?…ってくらい、準備途中とは言えディスプレイや照明など凝っていて、超感動でした。
ポトラガーデンは就労継続支援B型事業所で、代表の小軽米(こがるまい)健太さんが「利用者に誇りを持ってほしい」と、かつて旧浄法寺町が取り組んでいた漆染めに着目し、今年1月から取り組んでいるんだそうです。
二戸市は国産漆の約7割を生産する「日本一の漆の産地」なので、その地域資源を活用している素晴らしい事例なわけですが、こんなにオシャレな演出ができるとは…

ちなみに、ディスプレイは奥様が担当したらしい。
ものすごい卓越したセンスだわ…
翌日のビジネスマッチ東北で、完成したブースを見るのが楽しみだな~♪と思いながら、この日は会場を後にしました。



DSC_8814.jpg
会場の近くで、観覧車見つけたー!!
アウトレットモールの敷地内にある観覧車でした。
仙台って大都会ね~


「当日編」に続く…


関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ