FC2ブログ

外国人向け「二戸の文化体験交流モニターツアー」レポ ~前編~

こんぬづわ。
「小鳥谷」と「石鳥谷」を同じだと思っていたケイティです。
「こずや」と「いしどりや」だってー!!

さて。
ケイティ、10月13日(土)~14日(日)に、外国人向け「二戸の文化体験交流モニターツアー」受け入れのお手伝いをしました。
これは、岩手県が実施する「訪日外国人向け伝統文化鑑賞・体験プログラム開発事業」の一環で、岩手県内の民俗芸能や地域文化を体験するプログラムの開発をしよう、…というものです。

1泊2日の行程で、どんな体験をすれば、外国の方に二戸で楽しい時間を過ごしてもらえるかな…?と、打ち合わせの段階からあれこれ考えて、いろいろ準備してツアー当日を迎えました。

写真がかなり多いので、前・中・後編の3回に分けて紹介して行きますね。
ボリューミーになると読みづらいかもなので、できるだけ簡潔に説明します~。



DSC_9100a.jpg
10月13日(土)。
モニターさんが二戸駅に到着~。
ちびっこが待ち時間を過ごすのに、二戸駅なにゃーと3階のパーゴラデッキはうってつけ!



DSC05134.jpg
一番最初に向かったのは、男神岩展望台。
まんずここから絶景を眺めてもらって、2日間のツアーの始まり始まり~。



IMG_0017.jpg
モニターさんは、ラトビア出身で仙台在住のご家族3人組、と、アメリカ出身&ニュージーランド出身で八戸在住の2人組…の、計5名です。
お天気よくて、最高でした♪



DSC_9114.jpg
次に向かったのは、金田一地区の佐太郎茶屋。
ここで、地域活動グループ「よりゃんせ金田一」の皆さんに協力して頂き、「ひっつみ作り体験」をしました。



DSC_9116.jpg
小麦粉をこねるところからやりましたよ~。



DSC_9121.jpg
そして、ひっつみをちぎって鍋に入れます。
薄く伸ばすのに、ちょっとコツが必要なようです…。



DSC_9130.jpg
ちびっこも挑戦!



DSC_9137.jpg
ここの佐太郎茶屋で、そのままお昼ご飯を頂く流れになっていたのですが…。
モニターさんが、盛り付けや配膳も率先して手伝ってくれました。



DSC_9141.jpg
お待ちかねのお昼ごはん~!



DSC05195.jpg
「よりゃんせ金田一」のお母さん達が愛情込めて作るご飯は、地元食材がたくさん使われていて、素材を生かしたシンプルな味付けで、見た目も綺麗でとっても美味しいんです



DSC_9149.jpg
食事後にはゆったりと時間を取って、モニターさん達から感想や質問を言ってもらいました。
これが、「よりゃんせ金田一」のお母さん達との交流にもなって、なかなか良かったのではないかなと



DSC_9156.jpg
午後は、金田一温泉のりんご畑で、りんご収穫体験~🍎
おじゃましたのは中里久雄さんの「権七園(ごんしちえん)」で、まんず、りんご畑をのんびりお散歩。
中里さんからりんご栽培のお話などを聞きながら、ゆっくり歩きました。



DSC_9162.jpg
途中で、食べごろのりんごを中里さんがおもむろにもぎとり、なんと素手で(!)2つにパカッと割ったんです!
なんというスゴ技―!!
普通、りんごを素手で割れないよね…。

中里さんがスゴいのはこれだけではなく…。
散歩前にケイティがざっと紹介しただけの外国人モニターさんの情報をちゃんと覚えてて、「●●さんの出身地のニュージーランドでも、りんご作ってますよね…」と話しかけたり、おもてなしの心が素晴らしいと思いました。



DSC_9165.jpg
何をしても絵になる、ちびっこちゃん。
元々りんごが大好きなようで、美味しそうに食べてくれてました。



DSC_9168.jpg
30分くらいかけてりんご畑をお散歩した後は、いよいよりんご収穫体験!
たくさんのりんごの中から、「これが美味しそうかな?」…と選ぶのも楽しいですね。



DSC_9173.jpg
中里さんが丹精込めて育てたりんご。
美味しく食べてもらえますように…。



DSC_9179.jpg
りんごの試食もさせてもらいました。
3種類くらい食べたかな?



DSC_9184.jpg
みんなで記念撮影


明日の「中編」に続く…

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ