にのへだより

岩手県二戸市や周辺地域のいろいろな事を紹介します♪

2018年 二戸のブランドさくらんぼ収穫体験のお知らせ🍒

おはようございます。
車のメーターがついに99900を越しまして
これはもう絶対に、「99999」から「100000」になる瞬間をこの目でしっかりと見届けたいケイティです。

さて。
今年もさくらんぼの季節がやってきました!
…と言ってもケイティ、今まではさくらんぼが身近にない地域にいたわけなので、今年はさくらんぼにわんつかでも関われると思うとワクワク


sakuranbo1.jpg
二戸は、「紅秀峰」や「佐藤錦」、また、佐藤錦の中でも糖度17度以上で大粒かつ色合いの濃いものを厳選した「果恋(かれん)」など、美味しいブランドさくらんぼの産地なのです~



sakuranbo2.jpg
そんなわけで、6月30日(土)に二戸で「ブランドさくらんぼ収穫体験」が開催されま~す
甘くて美味しい二戸のさくらんぼを、ご家族と、お友達と、一緒に収穫してみませんか~
試食もできますよ


【二戸のブランドさくらんぼ収穫体験】
日時:6月30日(土)
集合時間:10時
集合場所:二戸市二コア南側入口前(岩手県二戸市米沢荒谷25)
収穫場所:米沢地区園地
参加料:お一人様1800円 ※1トレイ(35粒)摘みとり
定員:先着20名様
お申込み・お問合せ:二戸市観光協会 0195-23-3641


ケイティも当日お手伝いに行きます!
参加定員は先着20名様となっていますので、お申込み(電話)はどうぞお早めに~☎
(電話申し込みは明日、6月20日火からです

魅惑の奥州街道 浪打峠の交叉層

おはようございます。
土日はブログ更新をお休みさせてもらって、3日ぶりにお出ましなケイティです。

さて。
先週末のお話です。
急遽、浪打峠の交叉層を見に行くことになりまして。
観光パンフレットとかで見てはいたったけど、山道の奥っぽいイメージで、なんとなく行けなさそうな気がしてたんだけど…。
まさか本当に行くことになるとは



9F1A9845.jpg
浪打峠(なみうちとうげ)の交叉層(こうさそう)へ行く山道のスタートはここから。
二戸地区クリーンセンターのそばにあります。



9F1A9846.jpg
この道は「あじさい街道」とも名付けられているようです。
確かにね、もう少し上に登ると、両脇に紫陽花の木がいっぱいありました。
7月くらいになったら見頃かな~



9F1A9830.jpg
いやしかし、ジャングルっぽさハンパない。
ジャングルクルーズ並みのアトラクション感。
この道が、昔の奥州街道(の一部)なのですね~。



9F1A9836.jpg
ついたー!
これが、浪打峠の交叉層です!
国の天然記念物なんだじょーよ。
地域的には、ギリギリ一戸町内に入っているらしい。



9F1A9832.jpg
ヤバい
なんか時間の流れ方が違う、ここ。
太古の昔の空気を感じました。
(語彙力足りなくてごめんだよ~



9F1A9833.jpg
案内板には、「交叉層は、今から1500万年前に海の中で砂などが堆積したもの(要約)」…と書かれていました。
なるほど~。
そうなんですね。
遥か遥か昔の地層なのね。



9F1A9838.jpg
こちらは、明治天皇が東北巡幸の際にここを通った記念の石碑。
天皇陛下が、この道を歩いたのか~。
すごいな。



9F1A9837.jpg
交叉層の表面をよく見ると、苔が生えていたり、植物がおがっていたり。



9F1A9840.jpg
二戸市側から入ってきたけど、今度は一戸町側に抜けてみることにしました。
ますますジャングル感が増しております!



9F1A9841.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
一里塚!!
I.CHI.RI.ZU.KA!!!!

洋野町とか沿岸部には一里塚ってなかったので、間近で見ると超新鮮。超ロマンを感じる。



9F1A9842.jpg
一里ごとに、こんもりと土を盛って距離の目印にしたのが、一里塚。



9F1A9843.jpg
きゃー。
途中に倒木の箇所もあり。
なかなかに刺激的な山道です。
まんずこの後、無事に一戸町に抜けられました。
ホッ


皆さまも、よろしければぜひ一度行ってみてくださ~い


二戸パークホテルのレストラン「山桜」

こんぬづわ。
明日から、エモい3日間を過ごすことになりそうなケイティです。

さて。
先日、二戸パークホテルのレストラン「山桜」で美味しいランチを食べてきましたよ~


DSC_6848.jpg
どーん
日替わりランチメニューの、ハンバーグ トマトチーズ焼き
美味しいハンバーグに、トマトソースとチーズも乗っかっているという、素晴らしいコラボレーション。

写真右上に写ってるスープがね、冷製トマトクリームスープ…的な感じで、これまた美味しかったです。



DSC_6849a.jpg
どうだい…?
食べたくなるだろう…?



DSC_6850a.jpg
なんと!
デザートもついてきた!
メインとご飯の他に、サラダとスープとデザートとコーヒーもついて950円はお得~!

レストラン山桜の日替わりランチメニューは、1か月間毎日変わるのです。
スゴいですよね。
皆さまもぜひ行ってみてくださいね~


二戸パークホテル レストラン山桜の詳細はこちら
http://www.ninohe-parkhotel.co.jp/restaurant/


6月のなにゃーと物産センター

こんぬづわ。
今日からサッカーのワールドカップが開催と聞いて驚いているケイティです。
しかもRUSSIAー!

さて。
二戸駅に隣接したカシオペアメッセ・なにゃーとの1階にある物産センターが、6月っぽいディスプレイになっていたのでご紹介します~


9F1A9822.jpg
いつ見てもおしゃれな外観



9F1A9823.jpg
入口には紫陽花の写真をプリントした布が飾られていました。
素敵ね~。
ここを背景にして写真を撮ってもいいかもね



9F1A9825.jpg
父の日コーナーもあります!
お酒やマグカップ、くつべらなどなど。
綺麗にラッピングされています



9F1A9827a.jpg
店内あちこちに置かれた紫陽花の造花もめんこいわぁ~



9F1A9826.jpg
おおっ。
こちらでは、これから収穫を迎えるさくらんぼとブルーベリーのギフト発送の予約を受けているようです



2018さくらんぼギフト表
どーん
うわさくらんぼめっちゃおいしそう



2018ブルーベリーギフト表
どどーん
きゃーブルーベリーもすごく美味しそう
ケイティも食べてみたいな~♪


なにゃーと物産センターでは、二戸産さくらんぼとブルーベリーの予約注文を受け付け中!
詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
さくらんぼ…http://ninohe-kanko.com/news/18466
ブルーベリー…http://ninohe-kanko.com/news/18462



チームNNTY、始動!

こんぬづわ。
せっかく夏用の布団に変えたのに、ここ数日寒くて震えているケイティです

さて。
昨日、ナニャドヤラを愛する二戸市民の有志メンバーで集いました。
ナニャドヤラの保存会・団体といった枠や、住んでいる地域の垣根を越えて、「ナニャドヤラでつながろう!楽しもう!」…という共通認識を持ったメンバーたちです


DSC_6837.jpg
集合場所は、二戸市福岡地区にある龍潭酒家(ロンタンしゅか)。
ここを選んだのには実はワケがありまして。
メンバー同士、上下なく対等に意見やアイデアが出せるように円卓のある所にしよう!…ということで、中国料理のお店である龍潭酒家に白羽の矢が立ったのです
雰囲気を大事にするの、いいよね~



DSC_6838.jpg
個室に設置されているテレビを使い…、



DSC_6835.jpg
ナニャドヤラで人と人をつなぎ、地域をもっと元気にしていくグループ、「チームNNTY」として活動して行こう!
…という熱いプレゼンをリーダーがしてくれました。

※NNTY(エヌエヌティーワイ)…NaNyaToYara(ナニャトヤラ)の略

ちなみに、ナニャドヤラのことは二戸では濁点を付けずに「ナニャトヤラ」と言います



DSC_6842.jpg
どーん

チームNNTYが企画する、今年の夏のナニャドヤライベント!
「500人でナニャドヤラを踊ろう!」…です!

とりあえず皆さん、8月10日(金)の夕方、時間空けておいてくださいね
場所は太平球場ということは決定!
それ以外のことは、決まり次第またお知らせしますね~



DSC_6843.jpg
役割分担や、準備のスケジュール確認などもぬかりなく。



DSC_6844.jpg
ナニャドヤラが好きで、地域を元気にする力のある人たちとこうやって一緒に何かを考えて動けるって、本当に素晴らしいなぁ~。
メンバーの皆さんと、同じ時代に生きていることに感謝



【おまけ】
DSC_6847a.jpg
打ち合わせの後…、
それはそれは楽しい宴が繰り広げられたのでした