FC2ブログ

にのへだより

岩手県二戸市や周辺地域のいろいろな事を紹介します♪

稲庭ウィンターイルミネーション2018

おはようございます。
雪が降ったら長靴履いてるのですが、二戸だと長靴では寒さをしのげないので、そろそろ防寒ブーツ的なものを買いたいケイティです。

さて。
今月後半からのイベントのご紹介。
12月21日(金)から、浄法寺の天台の湯にて「稲庭ウィンターイルミネーション2018」の点灯が始まりまーす!


稲庭ウィンターイルミネーション2018
どーん
稲庭ウィンターイルミネーション2018!!

【点灯期間】
2018年12月21日(金)~2019年1月14日(月・祝) 毎日17:00~21:00
2019年 1月15日(火)~2019年2月24日(日) 金土日祝17:00~21:00

【点灯式】
2018年年12月21日(金)18:00~18:30
内容:イルミネーション点灯
    打ち上げ花火     
    天台の湯にて、点灯式当日限定メニューの販売
    天台の湯でお食事された方へ特典
    ・入浴無料サービス(点灯式終了後から閉館まで)
    ・お子様向けプレゼント配布

【主催】
二戸市観光協会、二戸市ふるさと振興株式会社

【問合せ先】
二戸市観光協会 浄法寺支部(二戸市浄法寺総合支所 地域課内)
TEL 0195-38-4473
     
稲庭交流センター 天台の湯
〒028-6854 岩手県二戸市浄法寺町野黒沢133-1
TEL 0195-38-3222



んでね…。
なんとこのポスター、ケイティがデザインさせてもらっちゃいました~
ケイティなりに、「オシャレ感」を意識してみました。
…って言っても、超イケてる去年の写真データをもらって、そこにフォント選んで文字を配置しただけなんだけどね

このポスターが出来上がるまでのストーリーも、ぜひお伝えしたいと思いまして…。
まんず、きっかけはこの人の声がけでした。



DSC_8201.jpg
にのへだより初登場!(多分)…の、二戸市役所浄法寺総合支所で二戸市観光協会浄法寺支部の仕事を担当している「ゼファー(Zephyr)」こと漆田善幸(うるしだ・ぜんこう)さん。
あ、一番左に写ってる人ね。

善幸さんとは普段あまり顔を合わせることはないんだけど、先月末に「ケイティは(Adobeの)イラストレーター使えますか?」…と善幸さんから電話で聞かれまして。
善幸さんは多分SNSとかブログとか見てる方ではないと思うので、ほんと何も知らなくて聞いてきたと思うんだけど…。
ちょうどケイティ、秋からイラストレーターを使いこなす特訓をしてるところで…。
しかも、ケイティ昔から写真撮ったり絵を描いたりするのが大好きなので、ポスターのデザインとか超ワクワクしちゃう作業なんだよね…
そんなわけで、「稲庭ウィンターイルミネーションのポスター作ってけねえが?」…という善幸さんからの依頼を喜んで引き受けることになったのです。



DSC_9395.jpg
そもそもなんだけど、ケイティが仕事の中でイラストレーターのソフトを使えるのは、職場の二戸市観光協会のおかげであります
個人だったら、高くて買えないもん…。
ほんとありがだいよ…(涙)。

先月出張で出かけた先で、たまたまオシャレかっこいいポスターを見かける機会もあってね。
「こういうのいいな~」っていうのを、その時一緒にいたスタッフでイメージ共有できたのもいがったよね



DSC_9068.jpg
プリントしたポスターを持ってきてくれた善幸さん。いや、ゼファー。
二戸駅のなにゃーと3階の通路に貼りました♪



DSC_9069.jpg
絶妙なタイミングで誰かがチャンスをくれる環境が、本当にありがたいなぁ…と思うケイティなのでした。
これからも、オシャレな感じのポスターやイメージヴィジュアルを作って行きたいです
イラストレーターを使いこなせるよう、特訓がんばるぞ~!


丸いポストのある風景

こんぬづわ。
今朝はマイナス7度くらいまで下がりましたね…。
住んでるアパートは水抜きの栓が建物の外にあってちょっと謎でして…。
果たして水道が凍らないかとても心配なケイティです。

さて。
今日は、二戸で好きな風景を紹介したいと思います。


DSC_5699a.jpg
それは…、丸いポストのある風景ー!!
レストパーク馬淵川の入り口で発見しました。

丸いポストってさ、かなりレアだよね?
洋野町では確か見かけなかったんだけど…。
二戸に丸いポストが残ってるなんて感激~



DSC_9085a.jpg
しかも、1つだけでなく2つ目も発見!
これ、どこさ置いてあるかわかるかな…?
わかった人はかなりの二戸マニア



DSC_9323a.jpg
なんとー!
3つ目も見づげだーーー!!
これも、どこで撮ったかわかったアナタはかなりの二戸ツウ
(´∀`*)ウフフ…。

もし他にも「二戸に丸いポストあるよ!」…という情報を知っている方がいましたら、ぜひともケイティに教えてください!
写真撮って、ブログで続編を紹介したいでーす
情報お待ちしております~


以上、今日はショートブログでした


三戸町を楽しむ1日♪

おばんでございます。
帰宅してファンヒーター(電気)をつけてから3時間くらい経つのですが、部屋がなかなか暖まらない気がするケイティです。
石油ファンヒーター買わないばダメかなぁ…

さて。
今日は三戸町(さんのへまち)に行ってきました!
二戸市のお隣、青森県三戸町。
近いところにありながらも、ケイティ、田子町にはナニャドヤラ関連でよく行くけど、その間にある三戸町はいつも通過するだけだったのよね…。
今回初めて三戸町の中心部デビューしました

伝えたいことが多すぎるので、写真35枚一気にUPします!
よかったら最後まで読んでくださいね~


DSC_9188.jpg
奥に名久井岳が見える、商店街の通り。
車通りも結構多く、賑わっている感じがしました。



DSC_9189_20181208175306726.jpg
今日おじゃましたのは、こちら。
「まちの楽校(がっこう)」です。

地元のお母さん達が作ったお惣菜やランチメニューの提供などの他に、さまざまなもの作り体験や各種講座などが開催されていて、人が交流する場となっているようです



DSC_9191.jpg
奥の畳スペースで、ワイワイ盛り上がっていました。



DSC_9194.jpg
どーん
三戸町の貝守地区のとーさんどぉーによる、お正月用の「しめ飾り」作りー!!
実はケイティ、今日はこれにかだろうと思って三戸町に来たのですよ~。

正月用の飾りは買うものだと思っていたのですが…。
おととし、まだ洋野町に住んでいた頃、一戸町の御所野縄文博物館で「正月飾り作り」の講座に参加し、地域の材料を使って自分で作ることのありがたさや面白さを感じたのですよね…。

その時のブログ記事はこちら
2016年 一戸町「御所野縄文博物館」で、正月飾りを作りました♪

去年と今年は縄文博物館の講座に申し込みしそびれてしまってたのですが、まさかの三戸町で「しめ飾り作り」をやると知り、ソッコーで申し込んだわけです。



DSC_9215.jpg
ほほぅ…。
完成はこんな感じなのね。
素敵~



DSC_9196.jpg
順番が来るのを待っている間、小腹が空いたので何か食べようと思い…、



DSC_9197.jpg
お店の入口で売ってた豆腐田楽を買ってみました。
豆腐がフワッフワでめっちゃ美味しかった~



DSC_9200.jpg
くつろぎ空間。
ほっかむりのおばあちゃんめんこい



181208h1.jpg
そして、ケイティの順番がやって来ましたー!
張り切って作るぞー!



DSC_9203.jpg
諸事情により、既にもう縄をなっておいてもらった状態からのスタート。



DSC_9206.jpg
こんな感じで作って行きます。
(言葉では説明ができないwww)
ちなみにこの材料、稲わらではなくて、葦とかの一種らしい。



DSC_9210.jpg
…ちょwww
奥のとーさん寝てるしwww



181208h11.jpg
貝守地区のとーさんどぉーの会話が面白くてね…(笑)。
私に向かって、「なさ」ってちょいちょい言ってきて…。
え??
ナサ??
NASA??
アメリカ航空宇宙局??
…とか思ってたらこれがなんと、「ねえ」とか「ほら」の意味だというからびっくり
まじかーー!!
貝守地区まじかーー!!

あのなぁ→あのなす→なす→なすぁ→なさ、…みたいな感じかな?
(こうやって、言葉の変遷を考えるのはとても好き。)


※ちなみに韓国語で「ナサ」は「ねじ」の意味なんですよ~



DSC_9212.jpg
半分くらい貝守とーさんがやってくれたので、あっという間に仕上げの段階に。



DSC_9213.jpg
ちゃっこい松かっちゃ(松ぼっくり)を最後に差すんだけど…、これ、ちゃんとつまようじ尖らせてくっつけてあって、こういう1つ1つの手間ひまかけた下準備をしてくれてたことにめっつる



181208h14.jpg
できましたー!!



DSC_9216.jpg
2019年の1年もきっとよい年にしてくれるであろう、MADE IN KAIMORIなしめ飾り。
今月末に玄関に飾ろうっと♪



DSC_9217.jpg
終わった後の散らかり感がカオスww
「つはものどもが 夢の跡」…という言葉が思い浮かんだよねwww



DSC_9219_201812081756195f3.jpg
ラッキーなことに、貝守とーさんどぉーとお昼ごはんをご一緒させて頂きました。
真ん中のとーさんがたなってるのは亀の形のわら細工(?)なんですけど、このとーさんが作ったものらしい。
スゴいー!!



DSC_9222.jpg
やっぱり自撮りは欠かせないよね



DSC_9224.jpg
この日のランチメニューはなべ焼きうどんでした。
体がぬぐだまってとっても美味しかった~



DSC_9226.jpg
なべ焼きうどん越しに、貝守とーさんどぉーを盗撮(笑)。
「サンデーで買った」という、おそろいのツナギがめんこい…
「貝守ブラザーズ」と名付けたい。

あとからGoogleマップで貝守地区の場所を調べたんだけど、三戸町の西寄りの、田子町側の方にあるんですね~。
今度行ってみたいなぁ。



DSC_9228.jpg
隣町とはいえ、三戸町の情報って案外わからなかったりするんだけど…。
今回この「まちの楽校」でしめ飾り作りをやると知ったのは、九戸村に住む友人の倉口はるえさん(写真左)がFacebookで声掛けしてくれてて、ケイティと「まちの楽校」を繋いでくれたからでした
はるえさんはハンドメイド作家さんでもあるのですが、実は三戸町の出身ということで、「まちの楽校」でも講座を持ったりしてるんだじょーよ。
ケイティははるえさんと会うのは2回目で、ちゃんとお話できたのは今回が初めてだったんだけど…。
はるえさんは愛に溢れていて、いるだけでその場が明るくなる感じがして、まるで太陽のような、「歩くパワースポット」のような素敵な人だなぁ…と思いました



DSC_9223.jpg
そして、最近会う頻度がめっちゃ高い、九戸村に住むナニャ友&ハンドメイド作家の谷地綾子さんも遊びに来てました~♪
貝守とーさんが作った亀の飾りを購入してて、うらやましい…
…てか、ご飯食べ終わった後におもむろに編み物始めたからスゴい(笑)。



DSC_9231.jpg
ここで重大な事実が判明!
亀の飾りを作った貝守とーさんが、実はナニャドヤラの歌い手でもあるらしい!!
急遽、スマホに入ってた田子町ナニャドヤラ保存会の練習動画を見せたところ、食い入るように見てました。
もし太鼓さえあれば、この場でナニャドれちゃったかもしれない…という状態でした(笑)。

三戸町ではもう踊らなくなってしまった…みたいな話してたけど、そうなの??ホントにそうなの??
田子町でも南部町でも新郷村でも結構踊ってると思うんだけど、三戸町ではナニャドヤラ踊る人あまりいないの…??
ケイティは変態的にナニャドヤラが好きなので、三戸町でもナニャドヤラへの関心を高められたらなぁ…とか思っちゃいましたよ…。



DSC_9195.jpg
ご飯を食べ終わった後、三戸町出身のはるえさんの案内で、ちょっとまち歩きをしてみることに♪

ここの下に見えてる川には、毎年この時期に鮭が遡上してくるらしい。
河口から結構あるよねぇ…。
スゴいなぁ~。



DSC_9237.jpg
なんとまあ味わい深い建物。



DSC_9239.jpg
「佐滝本店」と言うらしい。
明治の時代に、こんな立派な作りの建物を建てていたとは…。
三戸町、なかなかやりよる。



DSC_9259.jpg
看板が目立つ感じのお店が多かったなぁ。



DSC_9240a.jpg
国道走ってるだけじゃわからなかったけど、三戸町の商店街、思ってた以上に広い。



DSC_9242a.jpg
三戸町にパフェが食べられるお店がある…ということで、はるえさんと綾子さんと3人で行ってみることに
「和洋レストラン みうら」というお店です。



DSC_9255_201812081800523c8.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
昭和チックなパフェ!!
懐かしくてサイコーー!!



DSC_9257.jpg
ケイティはチョコレートパフェにしました。
これで500円ってスゴい



DSC_9244.jpg
…え!?
はるえさん、え!??
毛糸で編んだ金勢様???



DSC_9279a.jpg
しめ飾りの見本には稲わら(?稲穂?)が付いてたのですが、この日の材料としては稲わらがなかったんですよね。
どこかでもらって、あとでくっつけたいな~と思っていたら!
三戸町からの帰りに、二戸のとある場所に立ち寄ったら、超ラッキーにも稲わらと出会いまして
1本もらって、さっそく付けてみました。
うーん、めんこい

今日は、いろんな人のいろんな想いに触れることができて、いい1日だったなぁ~。
二戸に来て、好きな場所が少しずつ増えてきてるのが嬉しいです

ケイティと一緒に楽しむ、二戸エクスペリエンスツアー後記 NO.2


おはようございます。
昨日から雪が降ってはいたものの、今朝起きたら15㎝くらい積もってて「ウヒャァァァ――(;´Д`)」となったケイティです。
家を出る10分前から車のエンジンかけて、車の雪下ろしして、がんばりましたよ…。
山の雪景色を見ながら職場に向かうのは、なんだか新鮮でした

さて。
「ケイティと一緒に楽しむ、二戸エクスペリエンスツアー後記」の第2弾を紹介します。


DSC_0035.jpg
先月末に二戸に来てくれたのは、ケイティのエモ仲間でJR社員の山口さん(青森市在住)です~
まんず、お昼ご飯は小野万の短角牛ラーメン。

小野万のHPはこちら
https://www.onoman.jp/


9月の金勢祭の時も二戸に来てくれた山口さんなのですが、この日のエクスペリエンスな行程はというと…、
・ちょっとだけ2doorでお買い物
・小野万で短角牛ラーメンを味わう
・SQUAREでオーダー品の受け取り
・Cafe Stand Oli-Oliで美味しいコーヒーを飲んでぬぐだまる
・浄法寺の滴生舎でまさかのお椀購入
・思いつきで、浄法寺の金勢大明神
・産直あっぴ川でケイティが買い物
…という、約4時間の短い時間にしては充実した内容でした



DSC_0037.jpg
SQUARE店主の舘向聡子さんに、青森の地酒「田酒」の前掛けを使ったポシェットをオーダーしていた山口さん。
この日は受け取りということで、二戸に来たメインの目的は「SQUARE」だったわけです
完成品を見て、「センスが素晴らしい かっこいい」と大絶賛でした。



DSC_0041.jpg
店内には、二戸市内外のハンドメイド作家さん達が心を込めて作ったものがたくさん並んでいます。
その中から、聡子さんが作った「南部美人ミニポーチ」をさらにお買い上げの山口さん。
ありがとうございます~!

聡子さんは、主に和風な模様の布を使ったものづくりをしています。
その中でも特に、お酒の前掛けを使ったリメイク品はとっても人気。
ケイティも、南部美人の前掛けでトートバッグを作ってほしい…という妄想がむくむくと湧いてきてしまいまして…
後日、聡子さんにオーダーすることにしました~
出来上がったら、またブログで製作ストーリーを紹介しますね。

SQUAREのHPはこちら
https://www.square-web.com/



DSC_0045.jpg
その後、Cafe Stand Oli-Oliでコーヒーを。
店主のさおりさんに、会いたくて、ついつい立ち寄ってしまうのよね…。
聡子さんが作った田酒ポシェットを見せてみたり

Cafe Stand Oli-Oliの店舗情報はこちら
http://ninohe-kanko.com/gourmet/19201



DSC_0055.jpg
山口さんがまだ時間に余裕がある…ということだったので向かったのが、浄法寺の滴生舎。
まだ浄法寺エリアに行ったことがなかったそうで、それならちょっと見てもらうだけでも…という感じだったのですが、



DSC_0058a.jpg
山口さん、まさかの浄法寺漆に興味津々。
実は以前から、「いつか浄法寺漆のお椀を買いたい」…と思っていたらしいーー!
いくつものお椀を見比べて、「これにしようかな」と、赤いお椀を1つ購入してくれました…



181125y1.jpg
数日後に山口さんが送ってくれた写真。
「家で作って食べるお味噌汁が、料亭の味になりました」…という、すごく嬉しい感想の言葉を頂きましたー!!
もちろんこの感想は、知り合いの塗師さんにも伝えましたよ~



181125y2.jpg
…さらに山口さん、つみれ汁も作ったらしい。
おいしそう…


DSC_0064.jpg
滴生舎でお買い物してた時、ガラス越しに見える作業場では、塗師(ぬし)の田村良子さんがこっちに気づいてくれて、笑顔で手を振ってくれました

滴生舎のHPはこちら
http://urushi-joboji.com/




DSC_0089.jpg
その後、思い付きで浄法寺の金勢大明神へ。



DSC_0084.jpg
この中に…、
ありました!
ありましたよー!!
大小たくさんの金勢様が!!

石切所の枋ノ木神社といい、浄法寺の金勢大明神といい…、
二戸には何かパワーがあるな(笑)


…というわけで、青森市から来てくれた山口さん、どうもありがとうございました~!
同僚の方々やねぶた仲間を連れてまた遊びに来て下さいね

ケイティの二戸エクスペリエンスツアーはまだまだ続けて行きます。
続編をお楽しみに~


ケイティと一緒に楽しむ、二戸エクスペリエンスツアー後記 NO.1 

おはようございます。
年末年始は横浜に帰省しようかな…と思っているケイティです。

さて。
お仕事で打ち合わせに来てくれた方だったり、遊びに来てくれた友人だったり、二戸を案内することが増えてきまして…。
先日、二戸市役所のヒューゴとセシルから、「それも立派な仕事の1つだよ~」と言ってもらえたので、ケイティの周りでどんな人が二戸に来て、どんな風に二戸を楽しんでいるか、ブログでも紹介して行こうと思います。
名付けて、「ケイティと一緒に楽しむ、二戸エクスペリエンスツアー後記」シリーズ~!
あ、「エクスペリエンス」って「体験」って意味ね

※今、世間では山手線の新駅名「高輪ゲートウェイ」の話題で盛り上がってるようなので、「地名+カタカナ語」を使いたかっただけ…という説もありw


DSC_8738a.jpg
まんず10月。
青森県南部町に住む友人の麻紀子さんが来てくれました~。
龍潭酒家でランチしようと思ったら、まさかの定休日…



DSC_8739.jpg
…からの、四季の里へ!!
二戸って美味しい飲食店が多いので、第1希望のお店がたまたま定休日だったとしても、第2希望の選択肢も多いのが素敵です

そうそう。
麻紀子さんは、お料理がとっても上手。
ナチュラルフードコーディネーターや薬膳マイスターといった資格を活かして、地元の食材を使ったお料理を作る活動もしています。
スゴいでしょう~



IMG_m3sc7na.jpg
季節限定メニュー(平日のみ)の鴨つけ汁そばがめっっっっちゃ美味しかった~

四季の里HPはこちら
www.iwateya.co.jp/shops/自助工房四季の里/



DSC_8740.jpg
そして、一戸町の千本桜展望地で二戸市中心部の景色を眺める…
ちょうど紅葉が綺麗な時で、ラッキーでした♪



DSC_8742.jpg
写真を撮る麻紀子さんを撮る。



DSC_9988.jpg
続いて11月には、久慈市の友人「みゆたん」こと中村美雪さんが来てくれました。
みゆたんが、「行ってみたいと思ってたけど、まだ行ったことがなかった」という2doorに一緒に行きました。



DSC_9991.jpg
数量限定のチョコ南部タブレット。
食べてみたいなぁ…。



DSC_9992.jpg
新製品の「雪のイチゴ」。
これ甘酸っぱくてめっちゃ美味しい!
小さい袋に入ってる方は、ちょっとしたお土産にも最適です~



DSC_9993.jpg
そして、古着とハンドメイド雑貨のお店「SQUARE」へ。
みゆたんの家は、久慈市戸呂町で「中村木炭」という炭焼き屋さんをやっていて、みゆたんは炭を使った飾りやアクセサリーを作るハンドメイド作家さんでもあるのです。



47200281_2259164174373241_6799884229816614912_n.jpg
じゃーん!
12月から、みゆたんの作品がSQUAREで販売されることになりました。
皆さん見に行ってみてね~

SQUAREのHPはこちら
https://www.square-web.com/



DSC_0010.jpg
みゆたんに、りんご畑を見せたくて…。
金田一の権七園におじゃましました。



DSC_0011.jpg
園主の中里久雄さんと言えば!
りんごを素手で割るパフォーマンスを見せてくれることで有名(?)
ケイティも初めて見た時は驚いたけど、この日みゆたんもめっちゃ驚いてたワー



DSC_0026_20181205160458b5a.jpg
ちょっと一息つきたい時に立ち寄りたい、Cafe Stand Oli-Oli
店主のさおりさん手作りのスウィーツもとっても美味しいんですよ~。
りんごが獲れる時期限定の「アップルシナモンケーキ」がとても気になったので買ってみました。



DSC_0028_20181205160458df4.jpg
荒谷果樹園のりんごがゴロゴロっとふんだんに!
卵やバター、白砂糖は使わず、自然の甘味で、素材そのものの美味しさが味わえます。
このアップルシナモンケーキは今月後半くらいまでの販売になるそうなので、皆さまお早めに~

Cafe Stand Oli-Oliの情報はこちら
http://ninohe-kanko.com/gourmet/19201


…というわけで、南部町の麻紀子さん、久慈市のみゆたん、どうもありがとうございました~!
またいつでも二戸に遊びに来てね