FC2ブログ

にのへだより

岩手県二戸市や周辺地域のいろいろな事を紹介します♪

宇宙に1つだけの南部美人バッグ誕生✨

おばんでございます。
土曜の夜ですがブログを書き綴るケイティです。

さて。
今日はどうしても伝えたい話がありまして…。


20190315_172636a.jpg
どーーーん
二戸の地酒「南部美人」の前掛けを使ったバッグーーー

かっこいいべ?
めっちゃかっこいいべ??

…でね。
こんなかっこいいバッグ、一体誰が作ったんだべ?
…って思うでしょ??



20190315_164129.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
二戸市八幡下SQUAREの店長、舘向聡子さん!
「sato工房」という名前でハンドメイド作品も作っています。
この、宇宙で1つだけの南部美人バッグを作ってくれたのは、聡子さんなのですーー!!

このバッグが出来上がるまでには、実は半年以上前からのストーリーがあるんですよ…。
その話を、今日はお伝えしたいと思います
(結果だけじゃなくて、「誰が」「なぜ」「どうしたか」…という過程を大切にしたいケイティなのです。)



DSC_6671_20190316090325d60.jpg
そもそものきっかけは、去年の8月。
二戸市内のハンドメイドイベント(聡子さん主催)で、浴衣に合うポシェットを買ったこと。
(この日のケイティ、何日かの出張を終えて二戸に帰って来たばかり…という状況で、洋服をほとんど洗濯してて浴衣しか着るものがありませんでしたw)



DSC_6673_20190316090326f6a.jpg
この時の聡子さん。
…と、左にいるのは洋野町のエモ仲間ひでちゃん。(奥様の有香さんと一緒に来てくれてました~



DSC_6674_2019031609032722e.jpg
見て―!!
内側の布もめんこいの!!
ケイティ大好きな和傘柄!!
しかーも!!
前掛けの腰紐がタグのように使われてて素敵ーー!!
(思い出すだけでも興奮。)

このポシェットのおかげで、9月のナニャドヤラ盆踊り大会シーズンに「スマホ入れたポシェットをかけたまま踊る」ということが可能になり、とても重宝しました



DSC_9999.jpg
ちなみに、聡子さんは南部美人の前掛けでこんなめんこい小銭入れ的ケースも作ってるよ~



DSC_9487.jpg
ケイティや友人たちのSNSで聡子さんのことを知った、青森のエモ仲間の山口さんがね。
「地元の田酒の前掛けでポシェットを作ってほしい!」…と聡子さんにオーダーすることになりまして…。
ケイティ、山口さんから田酒の前掛けを預かり、聡子さんにお届けしたのです。



DSC_0038a.jpg
約1か月後に完成し、山口さんが青森から二戸に受け取りに来てくれました。
山口さん、横笛で青森ねぶたや盛岡さんさにかだってて、祭り仲間にもプレゼントしたい…ということで複数作ってもらったんですよね



DSC_0039.jpg
すごい…!
おしゃれかっこいい!!



DSC_0040.jpg
後ろ側はこんな感じ


ケイティね、この時思ったんですよ…。
「南部美人の前掛けで、普段持ち歩くバッグを作ってもらえないかな?」…と。
毎日のお仕事の時や、出張でどこかに出かける時に、たなって歩くだけで「二戸」「南部美人」をアピールできるバッグがあったら超素敵なんじゃないかな?…と!!

それを聡子さんに話したら、「いいよー」と快くOKしてくれまして。



20190116_195717.jpg
インターネットで南部美人の前掛け購入ーーー!!
そして、内側用に南部美人の手ぬぐいもーーー!!
だいたいのサイズや形を決めて、「イメージ図」も描いたよ



47574046_558008364715786_3234903078821953536_n.jpg
南部美人の手ぬぐい、こんな感じです。
二戸市福岡の南部美人の店舗で買えます



20190117_173053.jpg
素敵なバッグになるための材料たちを聡子さんにお届けしたのが、今年の1月中旬でした。



51513622_359930868173660_3153512056993349632_n.jpg
途中、「こんな感じで作ってるよ~」と画像をもらったのですが…。
設計図が本格的で感動!!
聡子さんはいつもこうやって作品を作るのですね…


どんな風に仕上がるのかワクワクしつつ…。
材料を届けた日から約2か月経った昨日、「出来たよ~」と連絡が来まして!
ソッコーで受け取りに行ってきましたよーーー!!



20190315_164202[1]
じゃぁぁああああーーーーん!!

スゴい!!
スゴすぎる!!

聡子さんのことだから素敵なバッグになることは確信していたけど、それにしても想像を遥かに超えるかっこよさ!!



20190315_164244[1]
後ろ側もオシャレかっこいいーーー!!



20190315_165400.jpg
職場にてお披露目会(笑)。
問答無用でアナスタシア先輩にも見てもらいました~。



20190315_165216.jpg
ベルトループに引っ掛けるタイプのポーチは、聡子さんからまさかのサプライズで「事務局長の堀内さんにプレゼント」…ということで。
とっても似合ってますね~
堀内さんにも気に入って頂けたようで、いがったいがった



20190315_165500.jpg
それではここで、「宇宙に1つだけの南部美人バッグ」を改めてよく見てみましょう。
肩にかけると、サイズ感はこんな感じ。



20190315_172636a.jpg
表。
「最高傑作」以外の言葉がみつからない…



20190315_172614.jpg
後ろ。
もうね、聡子さんのセンスが炸裂してるよね。



20190315_172725.jpg
内側だけど、裏返してみんなに見せたいくらいの仕上がり!
内ポケット2つもつけてくれてありがだいーー(涙)。



20190315_172838.jpg
外側のポケットは、こんな感じ。
わかるかな…。
下と上の生地に、同じようにカッティングしたものを使ってくれているのです!!
なんという手の込み様…。
愛が溢れているバッグだ…(涙)。



20190315_172929.jpg
きゃーー!!
こ…、これは!!
聡子さんがプラバンで作ってくれたという、南部美人の酒瓶と酒器のキーホルダー!!
そして、二戸市出身で現在九戸村にお住まいの細川さんが作ってくれたという皮のタグ!!
「NINOHE」と「2」のデザイン…、これ、ケイティが作ってる「二戸愛を表すアイテム」のを見て、作ってくれたんだなぁ…(号泣)。
さらにさらに、「sato工房」のはんこは、二戸市福岡のはんこ屋さん「大江堂」のものだそうです


と、いうわけで、大量の写真と長文で興奮気味にお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか…?
二戸にあるものの「価値」に気づき、「こういう風にしたらどうかな?」というアイデアで、よりよいものを作り出す。
そういう人達が、二戸にはたくさんいるんだなぁ…と改めて思いました。

聡子さんは、材料持ち込みのオーダーも引き続き受けて行くよ~ということなので、もし「この前掛けでこういうの作ってほしいな…」というイメージをお持ちの方は、聡子さんに相談してみてね!


聡子さん、本当にどうもありがとうございました~!!
これからもどうぞよろしくお願いします


古着とハンドメイド雑貨のお店 SQUARE
〒028-6101 岩手県二戸市八幡下34-2
TEL/FAX 0195-43-3424
定休日 土・日・祝(第1土曜日は営業)
HP  https://ninohesquare.base.shop/
Facebook https://www.facebook.com/square24
Twitter https://twitter.com/havana_t
Instagram https://www.instagram.com/ninohe_square/



関連記事

浄法寺中学校1年生の「東京で伝えよう!浄法寺の宝PRプロジェクト☆」(4)

こんぬづわ。
久しぶりにブログ書けましたー!
お久しぶりすぎて忘れられてるんじゃないか心配なケイティです

さて。
前回の記事、
浄法寺中学校1年生の「東京で伝えよう!浄法寺の宝PRプロジェクト☆」(3)
の続きです。


DSC_0098.jpg
1月11日(金)の朝、東京・恵比寿にあるサッポロホールディングス本社に到着。



DSC_0102a.jpg
サッポロ社員さんより、サッポロと二戸の繋がりやこれまでの取り組みなどをお話して頂きました。



DSC_0114.jpg
そして、「営業プレゼン体験」の時間…!



DSC_0116a.jpg
ポッカサッポロの商品(主にインスタントスープ)を試食し、実際に営業に関わっている社員さん達から、「商品を売り出し方」を教えてもらいました。
特徴の気づき方や、どういう表現をすれば「買いたい」と思ってもらえるかを学べる、貴重な体験ですね。



DSC_0121.jpg
商品のいちおしポイントや、心に響きそうなキーワードなどをみんなでホワイトボードに書き出し…。



DSC_0126a.jpg
「何を伝えたいか!」って書かさってたー!
これ大事。
すごく大事ね。
誰が、何のために、何を伝えたいのか…、ってこと。
これがちゃんと見えてくると、伝わりやすくなるよね



DSC_0133.jpg
グループごとにまとめた内容を、社員さんにプレゼン!
名刺交換から始まって、本格的です



DSC_0128a_20190308104143e12.jpg
みんなプレゼンがんばりました!



DSC_0140_20190308104146a78.jpg
その後、社内の社員さんのお昼休憩時間に合わせての販売体験です。
絶賛準備中~



DSC_0149a.jpg
生徒たちが作って来たポスターの横に…。
絵がとっても上手なサッポロ社員さんが描いてくれたポスターが!



DSC_0162_20190308104742ea2.jpg
販売体験させてもらうエントランスホールはこんな感じ。
3階くらいまでの吹き抜けで、広々としています。



DSC_0165.jpg
12時の販売スタートの直前、準備はオッケー!
あ、ちなみに販売するものは、浄法寺の特産品「じゃパン(ほほえみ工房)」と「南部煎餅セット(石橋煎餅)」です。

※じゃパン…漆の木をイメージして作ったパン



DSC_0170_20190308104744636.jpg
販売ブースの他にも、社員さんの出入り口付近で宣伝するなど、役割を分けてのPR大作戦!



DSC_0171.jpg
明るく元気に声掛けがんばりました。



DSC_0176.jpg
こちらも、通路を通る人達に声かける部隊。



20190111_115455.jpg
試食をすすめる部隊。



DSC_0189.jpg
たくさんの社員さんが立ち寄ってくれて、販売開始20分後には商品の残りがだいぶ少なくなってきました。



DSC_0197a.jpg
約30分後、見事に完売!!
浄法寺中学校1年生のみんな、そして協力してくださったサッポロ社員さん、よくがんばりましたーー!!


販売体験の実際の様子は、こちらの動画を見てみてくださいね




この後、2日間でやり切った達成感を胸に二戸に戻ったのでした…。
都会を知り、地元の良さも改めて感じる、そんな思い出になっていればいいな


関連記事

浄法寺中学校1年生の「東京で伝えよう!浄法寺の宝PRプロジェクト☆」(3)

こんぬづわ。
ここ数日、日中は少しずつぬぐぐなってますね…。
なぜだろう。
冬が終わってほしくない気もするケイティです。
(モーレツに暑い夏があんまり来てほしくないからかな…?)

さて。
浄法寺中学校1年生の「東京で伝えよう!浄法寺の宝PRプロジェクト☆」(2)
の続きです。
「浄法寺の特産品販売体験」の前に、「渋谷ヒカリエのd45での学びの時間」について書きたいと思います~



20190110_165530.jpg
1月10日(木)。
恵比寿のサッポロホールディングス本社で「浄法寺の宝プレゼンテーション」を終えた浄法寺中学校の1年生たちと一緒にやって来たのは、渋谷のヒカリエ。
近未来的な建物ね~



DSC_0073a.jpg
8階にあるd47 musium(ディーよんななミュージアム)

「D&DEPARTMENT PROJECTが運営するd47 musiumは、90センチ角のテーブルが47台並び、デザイン旅行、建築、
デザイン、工芸、食、ファッションなどのテーマで、30分で日本の今を見て感じることができるスペースです。」(ヒカリエHPより)
…ということです。



DSC_0071.jpg
ここになんと、二戸市浄法寺町の浄法寺漆器が展示されているのですよ…



DSC_0070.jpg
d47 musiumに併設するショップ「d47 design travel store」副店長の澤田さんが説明してくれました



DSC_0076.jpg
こちらがd47 design travel store。
7都道府県の日本のクラフトや物産を、つくり手自身とその想いを紹介しながら販売しているお店です。



20190110_173705.jpg
ここでも、国内の何か所かの漆器を販売していて、その中に浄法寺の漆器がありました



DSC_0088a.jpg
そして…、同じフロアにある「d47食堂」にて、この日の夕ご飯
浄法寺の漆器を使ってお料理を出してくれています。
スタッフさんから、「浄法寺の漆器のことをどうやって伝えているのか…?」という取り組み紹介もありました。

「二戸の人じゃなくて、東京の人が、浄法寺の漆器のことをたくさんの人に伝えてくれている。」
このことを浄法寺中学校1年生の子たちが知ることができたのは、とても良かったのではないかな…



DSC_0092_201902261552159b2.jpg
待ちに待った夕ご飯
渋谷の夜景を間近に見ながら食べるなんて、なんとも非日常



DSC_0094_20190226155217af3.jpg
お味噌汁の器が、浄法寺の漆器です。



DSC_0089a.jpg
この時のお品書き。
いろいろな地域の美味しいものを味わえちゃいました。



DSC_0097_20190226155218bcd.jpg
デザートのプリン、美味しかったなぁ~

この日の行程はここで終わり。
この後、宿に戻ってぐっすり…寝たかな??

翌日はいよいよ、「浄法寺の特産品販売体験」です…!!
続く


関連記事

浄法寺中学校1年生の「東京で伝えよう!浄法寺の宝PRプロジェクト☆」(2)

おはようございます。
今年は体力つけたいケイティです。
腹筋背筋が衰えすぎてる~

さて。
昨日書いた、
浄法寺中学校1年生の「東京で伝えよう!浄法寺の宝PRプロジェクト☆」(1)
の記事の続きです。


DSC_9975a.jpg
1月10日(木)。
サッポロホールディングス本社での浄法寺の宝プレゼンテーションや、浄法寺の特産品の販売体験に向けて、二戸駅から出発!



DSC_9977.jpg
新幹線にて。
緊張とワクワクが入り混じった雰囲気ですね。



DSC_9984.jpg
Arrived at TOKYO
サッポロホールディングス本社や、宿泊場所がある恵比寿にやって来ました。

ケイティ20代の頃、横浜の実家から仕事で広尾に通ってたことがありまして。
その時によく恵比寿とか中目黒に立ち寄ったなぁ~。
懐かしいな



DSC_9986.jpg
恵比寿ガーデンプレイス!
ここの敷地内に、サッポロホールディングス本社があります。



DSC_9990.jpg
オシャレなお店でお昼ごはん



DSC_9999a.jpg
サッポロホールディングス本社到着。
担当してくださるコーポレートコミュニケーション部の社員さん達とご挨拶。
2日間の流れや、サッポロホールディングスと二戸の繋がりなども紹介して頂きました



DSC_0010_201902210933070d3.jpg
そして、いろんな部署の社員さん達が20名近く集まってくれまして、浄法寺中学校1年生が一生懸命準備してきた「浄法寺の宝プレゼンテーション」が始まりました。



DSC_0014.jpg
「浄法寺の自然」について。
(このスライドは、浄法寺の自然の中での「漆」について紹介しているところ。)



DSC_0018.jpg
「天台寺」について。



DSC_0023.jpg
「漆」について。



DSC_0030.jpg
「郷土料理・郷土芸能」について。
この時に、ケイティが去年の9月の浄法寺まつりで撮った郷土芸能「鹿踊り」と「七つ物」の動画を使ってくれました。
活用してもらえてうれしいな~



DSC_0026_201902210933158db.jpg
社員さんから、質問もいっぱい出ました!
みんな真剣に聞いてくださって、本当にありがたい…
社員さんたちの協力のおかげで、浄法寺中学校1年生がかなりの緊張で迎えた浄法寺の宝プレゼンテーションは、無事に終わりました。



DSC_0043a.jpg
ミッションを1つ終えて、少し肩の荷がおりたところで、恵比寿ガーデンプレイス内を案内して頂きました。
この石(?)のモニュメント(?)、有名なドラマ(?映画?)のシーンで出てきたものらしい。
(ケイティ全然わかってなくてすみませんwww )



DSC_0053.jpg
そして、恵比寿ガーデンプレイスの30階くらいからの景色を眺めるの巻。



DSC_0049a.jpg
すごいなー。
東京広いなー。
見渡す限り建物。
山は遥か彼方…。

ま、ケイティはこういう建物が密集した景色や、電線が複雑に張り巡らされたような景色ににとても息苦しさを感じてしまうので、今の解放感溢れる二戸の生活が最高にイイのですけどもね…



DSC_0059.jpg
どういうわけか赤絨毯。
ラグジュアリーな感じですね。



DSC_0060a.jpg
バカラのシャンデリアの展示。
小さなガラスのパーツが何百(?)と組み合わさって出来たシャンデリア。
パーツは透明なガラスなのですが、1つだけ「赤いガラス」があって、それを見つけた人は幸せになれるらしい。
みんな見つけられたので、幸せになるはず…


この次のは、浄法寺の特産品販売体験です。
果たして完売できるのでしょうか…?
次回のブログ記事をお楽しみに~


関連記事

浄法寺中学校1年生の「東京で伝えよう!浄法寺の宝PRプロジェクト☆」(1)

こんぬづわ。
こないだ二戸市内の飲食店で、スタッフの方から「ケイティさんですよね?Instagram見てますよ~」と声をかけて頂いて、うれし恥ずかし照れちゃったケイティです。

さて。
ちょっと前の話なのですが…。
二戸市の二戸の宝を学び・伝え・誇る、ふるさと学習事業」の一環で、昨年の11月末から今年の1月にかけて、二戸市浄法寺(じょうぼうじ)中学校の1年生と一緒に「東京で伝えよう!浄法寺の宝PRプロジェクト☆」に取り組んでいました。


DSC_8874_20190214153944c84.jpg
浄法寺中学校の校舎。



DSC_8870.jpg
11月中旬、担当の先生との打ち合わせにおじゃましました。



DSC_9031.jpg
そして11月30日。
1年生のみんなと初顔合わせ。
この日と、12月10日に「浄法寺の宝ってなんだろう?」…と考える授業をして、1月10日~11日の日程で東京に行き、恵比寿に本社のあるサッポロホールディングス株式会社で、「浄法寺の宝プレゼンテーション」と「浄法寺の特産品販売体験」をする。…というプロジェクトです。



DSC_9037.jpg
冒頭で、ケイティの「移住者目線」での「二戸・浄法寺ってこんなにいい所なんだよ~」というスライド紹介もさせてもらいました。



DSC_9051a.jpg
班ごとに、「自分達の生まれ育った浄法寺にはどんなものがあるだろう?」…ということを話し合いました。
当たり前と思ってることも、よその地域の人にとっては実は「魅力」なのかも?…という視点で、いろいろなことを挙げてくれましたよ~。



DSC_9371.jpg
12月10日。
さらにそれを、「どうやってプレゼンテーションするか?」ということも、生徒たち自身で考えてもらいました。



DSC_9377.jpg
スライド資料の構成を考えたり…、



DSC_9389_20190219102020a6b.jpg
学校のパソコンを使って情報収集したり、Power Pointを使ってスライド資料を作ったり。
パソコン使いこなせるなんてスゴい
みんな頑張って準備しました。


そしてドキドキの東京編は、次回お伝えします!
お楽しみに~

関連記事